トマトのしずく

配給

これから、家族をつくる人へ。これからも、家族に寄り添いたい人へ。
そんな貴方にお届けしたい映画です。

ヘアサロンを経営する夫婦のさくらと真。近く結婚式を挙げるにあたり、さくらの父・辰夫を式に呼ぶか呼ばないかで言い争いになる。父子家庭で育ったさくらの胸中には、幼い頃、母を亡くした時の出来事が大きく残っているのだった。そんな時、父の辰夫も娘を想い、亡き妻が残した家庭菜園の前で決意する。それは久しく会ってない娘に直接会いに行くことだった。疎遠だった親子の行方は――。本作は、結婚式を控える娘と、関係を避けていたその父との葛藤、絆、そして家族の愛を描いたヒューマンドラマ。

主演は、小西真奈美。つかこうへい演出の舞台「寝盗られ宗介」でデビュー後、02年に映画『阿弥陀堂だより』にてブルーリボン新人賞、日本アカデミー賞新人賞など多数受賞し、演技力に定評のある存在となる。本作では、子供の頃の出来事により父との間に軋轢があり、悩み、葛藤するさくらを好演。また、さくらとともにヘアサロンを経営する誠実で優しい夫・真には、吉沢悠。そして、さくらの父・辰夫には、名優・石橋蓮司。一見近寄りがたく、娘の幸せを願っているのに言葉に出来ずにいる不器用で口下手な父を演じている。ほか、原日出子はじめ、角替和枝、柄本時生が親子出演を果たす。

メガホンを撮ったのは、『捨てがたき人々』『木屋町DARUMA』など、様々な視点で人間ドラマを描き続けている榊英雄監督。最近ではテレビドラマ「まかない荘」(名古屋テレビ)、「侠飯~おとこめし~」(テレビ東京)の監督も務める。

お蔵出し映画祭2015 グランプリ&観客賞W受賞作品。

【監督・脚本】榊英雄
【出演】小西真奈美、吉沢悠、原日出子、石橋蓮司
【主題歌】「Maria」榊いずみ(Family Tree Records)

(C)2012ファミリーツリー

2017年1月14日(土)より渋谷シネパレスほか全国順次ロードショー

officail site